苦情解決の状況報告

神原こども園は、利用者の皆さまから寄せられた苦情について、適切な対応によりその解決にあたります。
苦情およびその解決については、個人情報に関するものや申込者が拒否した場合を除き、当ホームページに公表し、保育園の改善に務めます。

平成30年度

4月~6月

4月

(内容・要望)
誓約書は、どこまで何の責任を負うことを求め、どういった際に使用することを想定しているのでしょうか。

(処理・経過)
こども園が保育料の徴収を行うにあたり、滞納が続いた場合は保証人の方に連絡をし、保育料徴収するための方法手段として、誓約書を提出してもらう。那覇市のこどもみらい課に承諾を得て様式を作成したという回答を保護者へ文章で配布した。

 

5月

(内容・要望)
フッ素洗口について、フッ化物は、劇薬指定をされているものだと聞いたが、
・洗口を行う際の希釈はどなたがどのように行うのか
・管理はどのように行うのか
・洗口液を誤飲してしまった場合、体への影響はないのか
・フッ素洗口を希望しない子への配慮はどのように考えているか
保護者への説明を行ってほしい。

(処理・経過)
保護者総会でフッ素洗口の説明を行い、意見のある方に対しては園長が個別で対応を行った。意見を述べた保護者に対しては、フッ素洗口を希望しないということで洗口を行っている際、この子に対しては水で行うことを約束し、個別に対応していくことを話し、保護者に了解してもらった。

 

6月

ご意見・苦情ありません。

7月~9月

7月

ご意見・苦情ありません。

8月

ご意見・苦情ありません。

9月

ご意見・苦情ありません。

10月~12月

10月

ご意見・苦情ありません。

11月

ご意見・苦情ありません。

12月

ご意見・苦情ありません。

1月~3月

1月

ご意見・苦情ありません。

2月

ご意見・苦情ありません。

3月

ご意見・苦情ありません。

(平成31年)令和元年度

4月~6月

4月

ご意見・苦情ありません。

5月

ご意見・苦情ありません。

 

6月

ご意見・苦情ありません。

7月~9月

7月

ご意見・苦情ありません。

8月

ご意見・苦情ありません。

9月

ご意見・苦情ありません。

10月~12月

10月

ご意見・苦情ありません。

11月 →1件

(内容・要望)

園児が家庭から製作に使う箱を園に持ってきたが先生がその子の

目の前でゴミ箱に捨てたのでその子供がショックを受けたと

保護者から電話で訴えてきた。

さらに翌日「その先生はその親に対して挨拶もしない」と訴えてきた。

(処理・経過)

保護者と保育教諭に詳しく園長が事情聴取し経緯を確認した。

その結果誤解があったようで、母親と保育教諭と園長の

話し合いを行い母親に理解してもらった。

又12月には父親との面談の中で話し合いが行われる予定。

 

12月

ご意見・苦情ありません。

1月~3月

1月

ご意見・苦情ありません。

2月

ご意見・苦情ありません。

3月

ご意見・苦情ありません。

令和2年度

4月~6月

4月

ご意見・苦情ありません。

5月

ご意見・苦情ありません。

6月

ご意見・苦情ありません。

7月~9月

7月

ご意見・苦情ありません。

8月

ご意見・苦情ありません。

9月

ご意見・苦情ありません。

10月~12月

10月

ご意見・苦情ありません。

11月 →1件

(内容・要望)

(日時)令和2年 10月13日(火)
(内容)⇒友達同士の奪い合いで一緒に遊べなかった子が
怒りの手紙を渡したことが事の発端
手紙を貰った子は直ぐに担任へ報告
担任は手紙の内容やこのような事をしてはいけない
と子ども達へ注意を行い子ども達の前で手紙を破った
後日親から「どうして手紙を破ったのか?」「手紙の内容は?」
等連絡を受ける
(原因)⇒証拠隠滅・保護者へ即日に説明しなかったのが原因

(解決)

親に来てもらい園長、副園長、担任が対応しどういう意図で
手紙を破棄したのか?手紙の内容や経緯の事情説明を行い和解した。
これからは、即答に小さな事でも保護者へ伝える事を日頃から心掛けるようにし
又担任が居なくても職員間で申送りを徹底することや、証拠となる
現物は何があっても取っておく事を職員間で話合い共通理解した。

12月

ご意見・苦情ありません。

1月~3月

1月

ご意見・苦情ありません。

2月

ご意見・苦情ありません。

3月

ご意見・苦情ありません。

令和3年度

4月~6月

4月

ご意見・苦情ありません。

5月

(内容・要望)

(日時)令和3年 5月14日(金)
(内容)⇒コロナ渦で感染者も増えている中、日曜保育参観を開催する必要があるのか?参加することに危機感を感じている。また、日曜保育参観のお知らせが開催3日前に配布された。早めに配布してほしい。
(原因)⇒小学校が日曜参観を行うとの事で、小学校との連携の観点から、並行して行う必要があると考えた為。手紙の配付については小学校の日曜参観開催の決定を確認してから行った為。

(解決)

那覇市こども教育保育課より、小学校と必ず一緒に行う必要はないとのアドバイスを受ける。
職員間で協議を行い、コロナ禍である事を考慮し日曜保育参観を中止する事に決定。
保護者にはその日のうちに口頭や電話連絡などで中止の旨を伝える。
後日、「日曜保育参観お詫びについて」の手紙配付、掲示を行う。
行事等のお知らせの配付については、早めの配付を心がける。

6月

ご意見・苦情ありません。

7月~9月

7月

ご意見・苦情ありません。

8月

ご意見・苦情ありません。

9月

ご意見・苦情ありません。